更新履歴

アレルギー性鼻炎とは

私は、ハウスダストが原因のぜんそくを持っています。埃が舞う部屋にいると、あっという間に喉が痒くなり、気管が縮まり、呼吸が辛くなります。いわゆる喘息の発作です。

小学生の頃に発症し、ずいぶん前に克服したと思いましたが、30歳を超えた今でも時折、呼吸が苦しくなってしまいます。

喘息に対抗する方法は、基本的には発作を起こさないような体力を身につけること。そのために、まず日頃から運動を欠かさないことです。

運動といっても大げさなものではありません。1日1時間ほど散歩をするだけでもいいのです。とにかく歩くことが大事です。

次に食事ですが、朝昼晩はしっかり食べること。ただし食べ過ぎないこと。朝多めに、夜少なめにして食べ、一日のカロリーはトータルで必要十分に足りるように計算することです。

こうすることで太りすぎず痩せすぎず、一定の体型を保てます。特に太るのは問題で、発作の呼吸困難の度合いが厳しくなってしまうのです。

ごく当たり前の運動をして、適度な食生活さえ保てば、ぜんそくの悩みは減らすことができるのです。この生活は、なにもぜんそくのだけではなく、健康と思ってる方々にもお勧めします。適度な食事と運動は、良きダイエットになるからですね。


アレルギー性鼻炎の原因と症状

inserted by FC2 system