MENU

ペットのハウスダストアレルギー

ハウスダストアレルギーはペットもかかります。

 

ペットの犬や猫も、ハウスダストアレルギーにかかる場合があることをご存知でしたか?

 

室内で飼われているペットの、ハウスダストアレルギーが増えているそうです。

スポンサーリンク

ペットのハウスダストアレルギーも、鼻水、くしゃみ、涙目などの人間と同じ症状症状が出ます。

 

散歩に出ても何ともないのに、自宅に帰ったとたん症状が出ることがあります。

 

外よりも室内のほうがホコリっぽいということはまず考えられません。

 

ですから、ダニや人間から剥がれ落ちた皮膚などが原因でアレルギーを起こしている可能性があります。

 

そんな場合には、動物病院で血液検査を行えば、アレルゲンを特定することができます。

 

ペットも人間と同じで、検査を行って根本原因を知ることから治療が始まります。

 

ペットがハウスダストアレルギーだと診断されたら、まず徹底的に部屋を掃除しましょう。

 

ペットが使っている毛布やソファも、今まで以上にこまめに掃除することが大切です。

 

室内環境を整えながら、獣医の先生と相談して治療を進めましょう。

 

ペットはしゃべることができないので、ハウスダストアレルギーの辛い症状を飼い主に伝えることができません。

 

そのため、普段と様子が違うと感じたら直ちに病院で診てもらって、適切な処置を取りましょう。

 

かわいいペットの健康のために、治療や対策は、できるかぎり早めに手を打ちましょう。

白井田七.茶



inserted by FC2 system